ハンドピュレナの使い方|1日2回の簡単ケア

ハンドピュレナの使い方|1日2回の簡単ケア

肌を守る為に…ボディーソープ選びで大事なこととは

 

エイジングケアを施すべきなのは顔面のお肌のみではないんです・・・。
他の部位もカラダの一部なのだから、どこも平等に歳が加わっていきます。
化粧をしなくていいので劣化スピートはゆるやかだけれども、アンチエイジングに適したハンドピュレナを使用してみるのは如何でしょうか。

 

 

顔面に次いで成人ニキビの発生しがちな所は”背中”です。
皮膚が乾燥していると駄目ですがピーリングできるボディウォッシュは頑固な成人ニキビ改善に効果的です。大人ニキビに特化した医薬部外品もあるそうです。

 

 

皮膚のかゆみだとか痛みがひどいならばタオルではなく手を使って洗うというやり方も。キチンと洗えているのかと疑ってしまうかもしれません。けど、いっぱい泡立てたボディーソープのもちもちな泡が肌の外側に付着している汚れや不要物を落としてくれるので無問題です。

 

 

もし皮膚に痛みとかかゆみを感じるようならハンドピュレナがよいらしいです。有効成分が痛みだったり痒みを楽にしてくれるために、今まで寝る前の嫌な感じがなくなります。

 

 

アトピー性皮膚炎だったらそれ用のハンドピュレナだとかミルク配合で、添加物ゼロ、薬用のボディシャンプーを選ぶとよいそうです。
それからアカスリ系のゴシゴシ擦るタイプのタオルは駄目で、優しく洗えるボディータオルもしくはボディースポンジの方がよいです。
肌が強い場合は、香り重視でボディーシャンプーを選択しても構いません。ですが、石油系界面活性剤が配合されてるかはきちんと見た方がよくて、何年か後、肌の劣化に関係します。

page top